FC2ブログ

先日のWordPressの件につきhostsファイルを書き換えた

先日のWordPressの件で、ローカルIPが変わらないようにルーターの設定を変えようかと思ったのですが、この対処法ではダメだということに気付きました。
現在WordPressをインストールしているサーバー(というかノートPC)は外部に公開していないので、先方に進捗を見せる場合にはノートPCを先方の所に持参する必要があり、いくら自宅のローカルIPアドレスを固定しても、先方の環境で繋ぐと別のローカルIPアドレスが割り当てられてしまうので意味がありません。
そこで、hostsファイルを書き換えて、サーバーに割り当てられているローカルIPアドレスを適当な名前のアドレスに変更し、Wordpressの一般設定の「WordPress のアドレス」「ブログのアドレス」をそれに合わせました。こうすれば、サーバーのローカルIPアドレスが変わっても、hostsファイルを変更するだけで動作するようになるはずです。URLもそれっぽい感じになるので、先方に見せる分にも都合がいいかもしれません。
スポンサーサイト



ローカルでWordPress動かしてたら鯖のIPが変わっちゃってログインできなくなった

先ほど、ローカル環境で動かしていたWordPressを閲覧しようとしたところ、ローカルサーバーに割り当てられていたIPアドレスが自動で変更されていました(ちゃんと固定しとけよ俺のバカorz)。
変更先のアドレスにアクセスしようとすると、変更前のアドレスにリダイレクトされてしまいます。wp-login.phpにアクセスすると、ログインページが辛うじて表示されるものの、ソースの参照パスが全て古い方のアドレスに基づいた絶対パスになっていて、ログインできませんでした。
どうやらWordPressではサイトのURLをデータベースで管理しており、今回のような事態でログインが出来なくなった場合は、phpMyAdminを使って直接その値を書き換えなければならないようです。
'wp-options' テーブルの'site_url' と 'home' が、それぞれ「一般設定」の「WordPress のアドレス」「ブログのアドレス」に相当するらしく、これを書き換えたところ、もとの状態に戻すことができました。
……今思い返すとルーターの設定を変えたほうが早かったのではないかorzという気もしますが、たぶん古い方のIPアドレスは家の誰かが既に使ってることになってるんじゃないかと思うので、結局WordPress側も弄ることになっていたかもしれません。
色んなことをやりたかったのにこのトラブルで結構時間を喰ってしまいましたorz。
                   __
                _ '´    ` 、
            {`ヽ,/             ┛┗       _
           / /、/´ 厂``y‐、人  ┓┏     /,-‐、`ヽ
            >{. Y≠ {____ノヘ_(0_,)- └┐    レ   i }       ヽ
            / 八 {   / ∠_,ノ> ,./イ 丿        j丿     ⌒)
        /   /_{ !ト、_ ,/ /´| i∠/ {_.j/ヽ、   , --‐─/─- 、
    , --/   /´〃 ̄´7 /<{ ||xx  /∧ ト、}__/ ┌、      ヽ   ノ ll
   | /    / 〃_   / /〃ハリ且_/´!ノ ,レ′フ    人 ト、_ ヽ、i  |    \
   |./  /⌒ー-、ミ'/  //  }         ∠ィ´{ _/_,.イ | 、__\ ゝ|      、
   / /〈こyヘ、   /  ,'   〆、   ノ}/) ノ{ |/   jノ    リヽ>! ,.‐、  つ
   //j>、_ ̄   {   |^ト、    j´Yi|⌒T´   ( |八} >   <.j. |_)_レ'  ノ、
  ソ/´/  /\___ i i  |/ \   }|__シ    (`ソ i>ヘ ーーrヘイ {`ヽ ,/ ,ノ
  _/  /    {  ヽ `|人 |    `ー'ー┘     (∠_ /三三Y三三}ヽゝ } /´)

CMSに関する本を何冊か買うことにした。

私はドケチなので、これまでWebサイト構築関連の本を買ったことがなく、必要なことは全てGoogleで探して何とかやり繰りをしていました。しかし、CMSでプラグインを入れたりカテゴリを追加すると出力結果がどう変化するのかがわかりにくく、Googleで検索しても纏まった情報を掴めませんでした。下手に弄って途中で元に戻せなくなったら嫌だし、試行錯誤してあれこれ検討するよりもきちんと纏まった情報が書いてある本を買ってきたほうが作業も速いだろうと判断し、とりあえず何冊か本を買うことにしました。
それにしても今日も米国株式市場が上昇しています。日経平均も夕場で騰がったことを考えると、多分今日も自動売買は取引なしになると思います。

WordPressを使うことにした。

昨日まではXOOPSでサイトを構築する予定だったのですが、文字コードをUTF-8で使おうとすると色々書き換えが必要になるらしく、初心者の段階でそういう部分を弄ると後で泣きを見そうな気がするのでやめましたorz。WordPressでも十分っぽいのでWordPressを使うことにします。

Joomla!使わなくなりそうorz

前にサイト構築を頼まれたものの、正式な契約は全く無く案件が非常に曖昧なまま経過していて、Joomla!も試しに使ってみた程度で放置していましたorz。先週中ごろから、また少し話には出たものの、依然実際の契約は無く曖昧なままです。
そもそもCMSどころかウェブとは何かすら分かっていない方が対象で、実はCMSを使わなくてもこちらが多少面倒になるだけで我慢すれば何とか処理できます。鯖代を可能な限り安くするのならば手書きのHTMLで処理したほうがよいです(ちなみにどんな鯖やCMSを使おうが、こちらに入ってくる収入は多分同じだろうと思います)。ただ、以前同じような案件を手書きのHTMLで処理したときに更新忘れがあったりして不便だったので、そのときの経験から考えるとCMSはあったほうが便利だなと思います。間を取って、PHPの勉強をして簡単なコードでも書いてうpするのが一番楽な気もするのですが、以前の案件よりもコンテンツがかなり豊富になりそうなので、結局何らかのCMSを使う必要がありそうです。
採用するCMSはJoomla!でも全然構わないのですが、以前触れたときにシステムが新鮮すぎるという印象があり、後で具体的な要求を受け入れていこうとしたときに十分対応できないかもしれないという心配が生じたので、もう少し枯れたCMSを使おうかと思っています。XOOPSあたりだったら多分大丈夫だと思います。とりあえずまずはプレースホルダみたいなものを作って見せる必要がありそう。
        (⌒ヽ、γ⌒)
        `ヽ V /´
       .  /´ ・ω・ヽ  ぽよーん
Y⌒Y⌒Y Cl       l
          `'ー---‐´

Joomla!のモジュールが参照されるPHPファイルの位置を適当に調べた。

私がJoomla!に関する飲み込みが悪いのは、PHPを全然使ったことが無いというのもありますが、テンプレートのPHPファイルが細かく分かれていてどれがどれを参照しているのか全然わからないというのも原因の一つだと思います。
そこで、BEEZテンプレートをコピーして、テンプレートフォルダ下にあるPHPファイル全てに目印となる文字列(そのPHPファイルの名前と適当なpostfixを追加したもの)を挿入してみました。これを表示させればモジュールがどこを参照しているのかがわかるはずです。

これでとりあえずわかったことは、<jdoc:include type="modules" name="user4" />みたいな記述をすると、そのnameで指定した場所に登録されたモジュールのdefault.phpが呼び出される(BEEZだったらhtmlフォルダ下のmod_search\default.php)ことや、フロントページを表示しているときに<jdoc:include type="component" />みたいな記述があるとhtml\com_content\frontpage\default.phpが呼び出されることです。フロントページ以外の場合だと、メニュータイプのリンクに応じてcom_contentの中にあるそれぞれ別のフォルダのdefault.phpが呼び出されるようです。また、BEEZテンプレートではstyle="beezDivision"という記述がありますが、これはhtml\modules.phpの中にfunction modChrome_beezDivision($module, &$params, &$attribs)という関数が定義されていて、それが呼び出されているようです(間違ったこと書いていたらすみません)。
これで少しは先が見えてきたかなあと思います。

Joomla!難しいorz

Joomla!1.5を弄っていて、ブログの2番目以降の記事の段組が勝手に左右に分かれてしまう現象に悩んでいたのですが、どうもこれはコンポーネントのphpの記述に依存するようで、テンプレートによっては左右に分かれないものもあるようです。
Beezというtableレスのテンプレートが付属で付いてきていて、これもブログの2番目以降の記事が左右に分かれてしまうのですが、生成されるxhtmlを見てみると多分スタイルシートを適当に変えてやれば左右の分割を阻止できるんじゃないか?と思いました(まだ何もやってないのでわからない)。
いずれにせよスタイルシートを弄るだけではこういう問題を解決してゆくのは困難なので、ある程度phpの勉強が必要っぽいです。最初はCMS使えば楽だろーと高をくくっていたのですが遠回りになりそう。存在する資料やエクステンションの数などを考えると、Joomla!1.5よりも1.0のほうが私にとっては良かったのかも。

前のページへ |