FC2ブログ

EXCELの椎茸リソース不足ダイアログが出現したときにファイルを保存する方法

EXCELで巨大なシートを扱っていると、たまにリソース不足のダイアログボックスが出現することがあります。大量の計算式を幾つかのシートに貼り付けるなどの重そうな処理をした場合に、メモリがガラ空きでもこういうダイアログが出るようです。
このダイアログには、左側のアイコンが黄色い感嘆符になっているタイプと、上記リンクにあるような赤い椎茸になっているタイプがあります。感嘆符のタイプの場合はキャンセルすることができるのですが、椎茸タイプの場合はキャンセルできません(「元に戻さず続けますか?」なんて聞いてくる癖に……)。閉じるボタンを押してもOKボタンを押しても結果は同じです。どれを押しても、直後にまた同じダイアログが出現し、何の作業も出来なくなってしまいます。ブラクラみたいな感じです。
このダイアログが出現すると保存も何もできないので困っていたのですが、何とか保存する方法を見つけました。
このダイアログが出てきたらAlt+F4を押しっぱなしにすると、終了する前に保存するか否かを選択するダイアログが出現するようなので、そこで「はい」を押すなり何なりすればよいようです。
あるいは、EnterキーとCtrl+Sを連打してもたまに反応することがあるようです(どうやら、このダイアログが消えた瞬間からごく短期間の間だけ、EXCELを操作できるっぽい)。
ただ、保存しようとすると「ディスクがいっぱいです」というダイアログが出てくることもあるようで(ディスク容量もガラ空きなのに)、結局うまくいかなかった場合は強制終了させるより他にないかもしれません。
あと、再計算のときにマウスカーソルが砂時計になって殆ど処理が進行しなくなる場合があるのですが、これについてはまだ解決策が見つかっていません。巨大なデータを扱ってると困ることが多いです。1万行200列くらいのシートが6つあるくらいのファイルで、行を挿入したりすると再計算で固まってしまいます。自分のPCが非力なのも原因ですが、EXCELにはあまり向いていない作業なのかもしれません。データマイニングのツールみたいなのを導入したほうがいいのかも。
スポンサーサイト