FC2ブログ

雷こえええええ

さっきから瞬停しまくり。
東北電力 落雷情報:宮城県
東北電力 落雷情報:宮城県
【宮城】仙台パソコン情報局 震度76
スポンサーサイト



-0.05% 全面高で日経平均13000円台回復

28日の米国株式相場は大幅に上昇しました。今朝発表の全国消費者物価指数はほぼ市場予想通りで、鉱工業生産指数は高めでした。日経平均先物はギャップアップして寄り付きましたが、月末のドレッシング買いの影響があったのか、さらに上昇して13000円台を回復しました。新興市場も強く、全面高になっています。
自動売買は取引なしでした。

週末資産=1,750,548

前日比=-893 (-0.05 %)
前週末比=+17,406 (+1.00 %)

今日の自動売買は取引なし。

+0.52% 寄り天。今日も閑散。

27日の米国株式相場は上昇し、今朝の日経平均先物はギャップアップして寄り付きました。しかしその後は前日との窓を埋めて10時過ぎまで下落しました。後場は下げ止まり、値幅の狭い揉みあいになりました。
日経QUICKニュースによりますと、東証1部売買代金は前日よりは多かったものの、引き続き閑散とした状態だったようです。
新興市場では10時過ぎ以降に一旦リバウンドしましたが、後場は再び下落しました。IDU、ダヴィンチ、ゼンテックなどがストップ安で引けています。
自動売買は新興の空売りで無駄な損切りが発生したものの、買い玉の利益が意外と伸びてくれたおかげで勝つことができました。損切りで勿体無い取引が多く見られます。

資産=1,751,441

前日比=+8,984 (+0.52 %)
前週末比=+18,299 (+1.06 %)

主な自動売買デイトレ
6967 新光電機工業 買い 300株@1545,300株@1552→600株@1570 (`・ω・´) シャキーン
4751 サイバーエージェント 売り 4株@101100→100200 (`・ω・´) シャキーン
4321 ケネディクス 売り 5株@61600→1株@62800,4株@62900 =■●_
その他色々。

-0.12% 創建ホームズも民事再生手続き開始

今日の日経平均先物は一日を通して狭い値幅で揉みあいました。創建ホームズが民事再生手続きを開始した影響で、不動産関連銘柄の一部が下がっていますが、全体に波及するほどでも無かったようです。日経QUICKニュースによりますと、今日も東証1部売買代金が今年最低を更新したそうです。新興はマザーズ指数がかなり上昇しています。
自動売買はどっちつかずのポジションで微損となりました。ngi groupは途中で逆方向のシグナルが出て両建てみたいになってしまいました。

資産=1,742,457

前日比=-2,026 (-0.12 %)
前週末比=+9,315 (+0.54 %)

主な自動売買デイトレ
2497 ngi group 売り 2株@88400→89700 =■●_ 買い 2株@88800→92100 (`・ω・´) シャキーン
8591 オリックス 売り 30株@13060→12980 (`・ω・´) シャキーン
3715 ドワンゴ 売り 1株@153900→157700 =■●_
その他色々。

+0.98% 東証1部売買代金が3営業日連続で今年最低

25日の米国株式相場は一転して急落しました。これを受けて今朝の日経平均先物も先週金曜日の引けの水準にまで下げて寄り付きました。その後少しずつ上昇しましたが、前日の日中の安値よりも低いままで引けました。日経QUICKニュースによると、今日も東証1部売買代金はかなり低かったようで、全日立会日としては連日で今年最低とのことでした。
今日の自動売買は買い建てのみのポジションで、全体的にじわじわ上昇してくれたおかげで勝てました。

資産=1,744,483

前日比=+17,011 (+0.98 %)
前週末比=+11,341 (+0.65 %)

主な自動売買デイトレ
2497 ngi group 買い 1株@84600,1株@84700,1株@84800,1株@84900→2株@87800,2株@87700 (`・ω・´) シャキーン
6379 新興プランテック 買い 100株@1122,100株@1123→200株@1140 (`・ω・´) シャキーン
4751 サイバーエージェント 買い 2株@100900→99000 =■●_
その他色々。

-0.33% 東証1部売買代金が3年ぶりの低水準

米国株式市場の大幅高の影響で、今朝の日経平均先物もかなり高めに寄り付きました。その後は値幅も小さく方向感の乏しい展開となりました。日経QUICKニュースによると、売買代金がかなり少なかったらしく、東証1部の売買代金は概算で1兆3840億円と2005年8月29日以来の低水準だったそうで、売買高も2006年9月26日以来の少なさだったそうです。新興不動産が高く、ダヴィンチやケネディクスがストップ高で引けています。
自動売買は取引なしでした。

資産=1,727,472

前日比=-5,670 (-0.33 %)
前週末比=-5,670 (-0.33 %)

今日の自動売買は取引なし。

売買手法の一つを変更

今日も先週と同じように、売買手法の一つを色々弄って検証していました。
先週も同じような検証をしていましたが、仕掛けて数分後の利益率を評価関数にして検証し直すと、含み益になりやすいパターンを抽出し易くなるようです。その結果、仕掛けてすぐに損切りラインに触れるようなパターンを除去でき、勝率があがるようです。これに基づいて作り替えたところ、バックテスト上では以前採用していたものよりも良くなったので、これも明日以降に投入します(状況的に見て、月曜日は多分取引しないと思いますが)。他にもこの方法で改善が望める手法が幾つか存在するので、それらもそのうち作り変える予定です。
これまでの経験的に、資産が横ばいの状況は、大きなドローダウンの前触れです。そこを何とか回避できるようにしたいです。

+3.29% 先物が揉みあいだったけどマザーズ指数が後場に下落

今日の日経平均先物は揉みあいになりました。日経QUICKニュースによると東証一部売買代金が今年最低だったようです。先物は30分イニシャルレンジの範囲内の値動きでしたが、マザーズ指数がかなり弱く、後場に下落しています。
自動売買は全て売り建てのポジションでした。個別銘柄が後場に下落してくれたおかげで、久しぶりに高い利益を得ることができました。

週末資産=1,733,142

前日比=+55,166 (+3.29 %)
前週末比=+64,189 (+3.85 %)

主な自動売買デイトレ
8515 アイフル 売り 350株@1030,350株@1027→600株@999,100株@1000 (`・ω・´) シャキーン
8473 SBIホールディングス 売り 19株@21400,19株@21330→7株@21060,31株@21070 (`・ω・´) シャキーン
6804 ホシデン 売り 200株@1667→1627 (`・ω・´) シャキーン
その他色々。

+0.99% 寄り天・為替が後場に円高。

今日の日経平均先物は寄り天で、10時過ぎまで下げた後は揉みあいになりました。一時期、前日安値を下回ったものの、それ以上には崩れなかったようです。ドル円は14時ごろまでは揉みあいでしたが、14時に急激な円高になりました。
新興は方向感の乏しい展開でしたが、不動産関連銘柄が高くなっています。
自動売買は仕掛けが少なめだったものの、売り建てで急落してくれた銘柄があって、利益を得ることができました。

資産=1,677,976

前日比=+16,426 (+0.99 %)
前週末比=+9,023 (+0.54 %)

主な自動売買デイトレ
6804 ホシデン 売り 200株@1775,200株@1723→400株@1711 (`・ω・´) シャキーン
8267 イオン 売り 300株@1240→1230 (`・ω・´) シャキーン
8136 サンリオ 売り 100株@1233,100株@1221→100株@1240,100株@1241 =■●_
その他色々。

-0.47% 先物前場GD後場GU

19日の米国株式相場も下落し、今朝の日経平均先物もギャップダウンして寄り付きました。しかし寄り底展開で、前場はあまり騰がらなかったものの、後場は大幅高で寄り付きました。その後はじわじわと下がって引けました。新興市場が強く、ダヴィンチがストップ高で引けています。
自動売買は、日経平均先物の値動きとは逆行して売り建て中心のポジションになりました。その結果、後場に担がれて負けてしまいました。損失額が比較的少なめだったのが幸いですが、日別に見るとじわじわと負け込んで来ていてちょっと辛いです。

資産=1,661,550

前日比=-7,848 (-0.47 %)
前週末比=-7,403 (-0.44 %)

主な自動売買デイトレ
8628 松井証券 売り 1000株@799→793 (`・ω・´) シャキーン
8515 アイフル 売り 350株@1114→1125 =■●_
8591 オリックス 売り 30株@13030→13150 =■●_
その他色々。

-0.18% 大幅安でリバウンドもなく後場は揉みあい

今日は昨日とは一転して大幅安の相場になりました。日経平均先物が前日安値に対してギリギリのところでギャップをつけずに寄り付いたためか、前場は軟調に推移し、後場はかなり狭い値幅で揉みあいになりました。日銀金融政策決定会合は現状維持でした。
自動売買は少しずつ買い玉を増やしてゆく展開になりました。後場の揉みあいのおかげで損失は少なかったものの、全体的に見てリバウンドらしい動きが乏しかったため、勝つこともできませんでした。仕掛けるだけ無駄だったかもしれません。

資産=1,669,398

前日比=-2,963 (-0.18 %)
前週末比=+445 (+0.03 %)

主な自動売買デイトレ
3715 ドワンゴ 買い 1株@149900→152900 (`・ω・´) シャキーン
4755 楽天 買い 2株@60000→59200 =■●_
6379 新興プランテック 買い 100株@1220→1208 =■●_
その他色々。

+0.20% 先物の上昇に全く乗れず

今朝の日経平均先物は低めに寄り付いた後、暫くは揉みあいになりましたが、9時27分に急騰を開始しました。9時32分には前日の高値も上に抜け、10時15分ごろまでは全く押し目を作らずに上昇を続けました。その後はじわじわと下がり、高値から100円程度下がったところで引けました。前場から飛ばしっぱなしで押し目なしの展開は、最近では珍しいと思います。
新興はダヴィンチがストップ高になっており、数日ぶりに場中で寄り付いたアパマンショップは低く寄り付いてさらに下落しています。
自動売買は先物の動きのせいか、シグナルがかなり少なくなりました。買い仕掛けがかなり遅れて発動してしまい、天井掴みになっています。売り玉のCCCが下がってくれたおかげで大きな損失は免れたものの、もう少し買いで利益を得られるようにしなければならないと思います。

資産=1,672,361

前日比=+3,408 (+0.20 %)
前週末比=+3,408 (+0.20 %)

主な自動売買デイトレ
4756 カルチュア・コンビニエンス・クラブ 売り 200株@661,300株@660→500株@648 (`・ω・´) シャキーン
8511 日本証券金融 買い 200株@840→820 =■●_
6967 新光電機工業 売り 200株@1527→1535 =■●_
その他色々。

評価関数の見直しが必要

今年6月から2種類の売買手法の稼動を開始したのですが、そのうちの一方の成績がいまいちです。もう一方の手法の成績はそこそこ良いので、両者の違いについて調べてみたところ、どうやらWekaで最適化する際に用いている評価関数の設定に問題があるようです。
両者とも、引け成りで決済した場合の利益率を評価関数としていて(実際はもう少し工夫をしている)、その引け利益率の平均値ができるだけ高くなるように条件を決めていました。この方法は、仕掛けた時のチャートの値動きが引けの利益率に影響を与えるくらい強い場合は有効な評価方法です。
しかし、途中で市況に影響を与えるようなニュースがあったり、大口の気まぐれで変な値動きを示した場合、この評価方法は意味を成さなくなります。保有時間が長ければ長いほど、仕掛け時の株の値動きの影響力は低くなるので、引け利益率の平均値が高くなるように条件を定めても、その中には仕掛け時の値動きとは異なる要因で含み益になった銘柄が混ざってしまいます。これは特に保有時間が長い銘柄で多くなるので、仕掛け時刻が早期であるか否かによってWekaによる最適化の信憑性が変わってしまいます。実際に、両者の手法の一番大きな違いは仕掛け時刻にあって、成績の良い方は前場中ごろ~後場早期に仕掛けるのに対し、成績の悪い方は前場早期に仕掛ける設計になっています。
そこで試しに、仕掛けてから90分後に決済した場合の利益率を評価関数として検証をやりなおしてみたところ、バックテスト上では予想よりもかなり良い結果になりました。
まだ一つの手法でしか検証していませんが、今後全ての手法で評価関数を見直す必要がありそうです。とりあえず今日改善した売買手法については早速明日から投入する予定です。

-2.71% 先物の値動きが乏しいのに担がれてかなり酷い負け。

今日は日経平均先物が80円値幅の揉みあいでした。売買代金も低く、日経QUICKニュースによると今年最低だったようです。為替は少しずつ円安になり、ドル円は110円台にまで戻りました。日経平均先物は前場の高値を抜けることなく推移しましたが、TOPIX先物は高値を抜けて少しずつ上昇しています。
新興は不動産関連銘柄の影響が強く、下げが一巡した後はプラス転換するものも多かったようです。
自動売買は全て売り建てのポジションとなったのですが、底で売ってしまったものが多く、後場の上昇に耐え切れませんでした。先物の値動きが乏しかったために、システムがリスク限定と判断して過剰に売りを仕掛けてしまったのが仇になったようで、かなり酷い負け額になっています。このごろ1日の勝ち額と負け額のバランスが悪くなってきています。
          __,、
     ,r'{   ー、ヽ
    \\  V\
      `'く` ー,ゝ⌒ヽ   f゙i
        `Y_ _,.r'⌒ヽ _l.」
      .__ └--t_: : : : :辷v′
      ヾ`ニ._ーr' :r'´〕{ `f- 、   r
              ̄`¨`¬' {´:.:.:.:Yjー'}
             ,  Ytj、:.:.:ノf‐'′
              ヾ='イァ‐'´ `


週末資産=1,668,953

前日比=-46,559 (-2.71 %)
前週末比=-49,862 (-2.90 %)

主な自動売買デイトレ
4751 サイバーエージェント 売り 3株@102300→105700 =■●_=■●_=■●_
4788 サイバー・コミュニケーションズ 売り 2株@44550,1株@44500,1株@44100,3株@43950,2株@43800→6株@44950,3株@44850 =■●_=■●_=■●_
8993 アトリウム 売り 500株@595→615 =■●_=■●_=■●_
その他色々。

-1.27% アーバンコーポレイションが破綻

13日の米国株式相場は一時期かなり下落していたものの引けには多少回復しており、今朝の日経平均先物も8時45分ごろの気配はそれほど下がっていなかったのですが、寄り付き時には結局下がってしまい、ギャップダウンとなりました。その後すぐに窓を埋めて、10時ごろまでは上昇したものの、少し戻して13000円前後で膠着しました。
昨日の夕方にアーバンコーポレイションが倒産で民事再生法適用を申請しましたが、その影響で不動産関連銘柄が低く、アセマネ、ダヴィンチ、ケネディクスなどがストップ安で引けています。
自動売買は買い建てのみでしたが、殆どの銘柄は上髭をつけており、ほぼ全敗となっています。売買対象の銘柄で日中足が明確な上昇トレンドを描いていた銘柄は楽天くらいのもので、その楽天に対して仕掛けていないので駄目です。今日は売りから入った方が良かったのだろうと思います。

資産=1,715,512

前日比=-22,110 (-1.27 %)
前週末比=-3,303 (-0.19 %)

主な自動売買デイトレ
2497 ngi group 買い 2株@82000→80000 =■●_
8473 SBIホールディングス 買い 5株@23430,5株@23440→9株@23130,1株@23120 =■●_
8511 日本証券金融 買い 200株@802→787 =■●_
その他色々。

+1.13% CAが寄り直後に急落

12日の米国株式相場は下落し、今朝の日経平均先物も低めに寄り付きました。前日から円高傾向が続いており、先物は前場のうちに13000円を割り込みました。後場は13000円台を回復しましたが、大きなリバウンドはありませんでした。今朝8時50分発表のGDPは市場予想どおりでした。
昨日上方修正したサイバーエージェントはやや低めに寄ってすぐに急落し、ストップ安で引けています。それに引きずられるようにCCIもストップ安で引けており、マザーズ指数全体では前日比3.4%安になっています。
自動売買はCCCのみ買い建てでそれ以外の銘柄は売り建てになりました。日経平均株価が低めのところで売ったものが多く、幾つかの銘柄では担がれましたが、CCCがかなり騰がってくれたことや、売り玉のアトリウムが下がってくれたおかげで勝つことができました。

資産=1,737,622

前日比=+19,449 (+1.13 %)
前週末比=+18,807 (+1.09 %)

主な自動売買デイトレ
8993 アトリウム 売り 500株@771→744 (`・ω・´) シャキーン
4756 カルチュア・コンビニエンス・クラブ 買い 1000株@615→628 (`・ω・´) シャキーン
9119 飯野海運 売り 200株@854→870 =■●_
その他色々。

-0.19% 今日も方向感に乏しい展開

11日の米国株式相場は原油先物などの下落の影響で続伸しましたが、8時50分発表の企業物価指数が市場予想よりも高めだったせいか、今朝の日経平均先物はやや低めに寄り付きました。その後は概ね始値よりも低めに推移するも方向感の乏しい展開でした。13時過ぎに高値を更新したものの、わずか数分で戻され、引け前には安値を割り込みました。
昨日ストップ安で引けたケネディクスは、今朝は一転してストップ高気配となりました。何度か剥がれたり張り付いたりした後、引け前に再び剥がれました。
自動売買でアトリウムを買ったのですが、ケネディクスが剥がれた頃合に弱くなってしまいました。ポジションとしては売り建てが多かったので、後場引けにはアトリウムの分の負け額を少し取り戻すことができましたが、後場の先物の上昇で損切りになった売り玉も多く、結局は負けています。このごろ前場10時~11時ごろの先物の動きが後場に引き継がれず、その動きに騙されて損失を増やしてしまうことが多いです。

資産=1,718,173

前日比=-3,334 (-0.19 %)
前週末比=-642 (-0.04 %)

主な自動売買デイトレ
6581 日立工機 売り 600株@1275→1245 (`・ω・´) シャキーン
8993 アトリウム 買い 400株@829,100株@830→500株@800 =■●_
5423 東京製鐵 買い 300株@1284→1266 =■●_
その他色々。

+0.16% 9時30分以降ヨコヨコ

先週末の米国株式市場は大幅高で終わり、今朝の日経平均先物も高く寄り付きました。その後9時30分ごろまでは上昇を続けたものの、それ以降は膠着しました。後場に高値を少し更新したものの、それ以上騰がることもありませんでした。ドル円は少しずつ下落し、110円台に突入しています。
個別銘柄では、ドワンゴと楽天がストップ高だった半面、不動産関連銘柄が弱く、ケネディクスやダヴィンチがストップ安になっています。
自動売買は取引なしでした。先物が膠着していただけに、個別銘柄の値動きも方向感が乏しいものが多く、仕掛けていたら多分負けていただろうと思います。

資産=1,721,507

前日比=+2,692 (+0.16 %)
前週末比=+2,692 (+0.16 %)

今日は自動売買は取引なし。

-1.60% 前場の先物の動きに翻弄されてボロ負け

7日の米国株式市場は下落し、今朝の日経平均先物も低めに寄り付きました。その後一旦は下落したものの、オプションSQを過ぎて落ち着いてからは上昇に転じました。前場のみを見ると十字線になっていますが、昼休み中にSGX日経225先物が上昇し、後場に高く寄り付いてからはさらに上昇しました。結果的には前場引けに押し目が出来た上昇トレンドのような形となっており、14時過ぎまで上昇を続けました。
自動売買は、前場の先物の動きに翻弄されたうえに、買いシグナルの発生が少なかったため、ボロ負けになりました。
今週は月曜日にそれまでのドローダウンを回復でき、週のトータルでもプラスでしたが、今日の損失は結構大きめです。7月中旬はこういう負けが多くてかなり資産を減らしたので、これからも心配です。

週末資産=1,718,815

前日比=-27,909 (-1.60 %)
前週末比=+7,716 (+0.45 %)

主な自動売買デイトレ
6804 ホシデン 買い 200株@1980→1945 =■●_ 売り 200株@1960→1950 (`・ω・´) シャキーン
9119 飯野海運 売り 100株@863,200株@862→300株@895 =■●_
6581 日立工機 売り 300株@1271→1289 =■●_
その他色々。

+0.58% TOPIXが弱く寄り天

6日の米国株式市場は続伸し、為替は7ヶ月ぶりの109円台になりました。8時50分発表の機械受注も市場予想よりも高かったのですが、メガバンが売り気配だったためか、日経平均先物は前日比あまり変わらずに寄り付きました。その後は寄り天で、後場は低く寄った後で少し買戻しが入って引けました。
昨日ストップ高だった銘柄も低めに寄り付いたものが多く、ケネディクスはストップ安で引けています。
自動売買は仕掛けが少なめになりました。買い玉はすべて損切りでしたが、売り玉の中に後場も下がったまま戻らなかった銘柄があり、その分で勝つことができました。

資産=1,746,724

前日比=+10,025 (+0.58 %)
前週末比=+35,625 (+2.08 %)

主な自動売買デイトレ
4751 サイバーエージェント 売り 6株@134600→133100 (`・ω・´) シャキーン
8628 松井証券 売り 500株@854→844 (`・ω・´) シャキーン
5191 東海ゴム工業 買い 100株@1267→1254 =■●_
その他色々。

+0.01% 米インフレ懸念後退で大幅高。自動売買は取引なし。

5日の米国株式市場は原油先物の大幅下落や、FOMCでの政策金利据え置き、インフレ懸念後退を受けて大幅高になりました。
今朝の日経平均先物も大幅高で寄り付きました。三菱UFJフィナンシャルの決算が悪かった影響で前場はTOPIXがやや弱く、日経平均先物も一旦は揉みあいになりました。しかし、前場引け前に高値を抜けると、後場もその流れを引き継いでさらに上昇しました。
個別銘柄ではケネディクスやアトリウム、楽天がストップ高になっており、終始堅調な銘柄が多かったようです。
自動売買は取引なしでした。

資産=1,736,699

前日比=+87 (+0.01 %)
前週末比=+25,600 (+1.50 %)

今日の自動売買は取引なし。

Google覗き変態

Google Mapのストリートビュー機能が日本全国日本の12都市に対応したらしく、仙台でさえも網の目のように写真撮られまくり。
主要なバス路線だけかと思ったら、全然そうじゃない一方通行の細い道路まで写ってる。やたらと詳しいところとそうでないところがあって、幸い私の自宅周辺は写ってなかったけど、地区を挟んだ大通りは全部写真に収められている状態。他の地区で撮影許可が下りて私の住んでる地区で許可が下りない理由は無いから、私の自宅が写っていないのはGoogleの車が今回たまたま寄らなかっただけなのだろう。
仙台駅東口周辺よりも八木山の住宅地の方が細かいけど、そのうち主要な道路が全て埋まってしまうかも。撮影時刻は7月上旬よりも前みたいだけど、正確にわからないから自分が写されているかどうかも分からないのが嫌だな。まあ写ってないだろうけど。
「ストリートビュー」のプライバシー問題、グーグルが方針説明

-0.19% 先物13000円を挟む値動き

4日の米国株式市場は下落したものの、為替が円安になっており、今朝の日経平均先物はやや高めに寄り付きました。先物は前場開始早々複雑な動きを見せ、一旦は前日比を割った後に急騰し、9時31分には高値13070円をつけました。その後は少しずつ下落し、13000円を挟む値動きとなりました。後場も13000円を回復してからは少しずつ下落し、引け前に安値を割り込みました。
新興はマザーズ指数の上昇が鈍く、他の市場も方向感の乏しい値動きとなりました。
自動売買では、乾汽船を天井で買ったり幾つかの売り玉で担がれたものの、他の銘柄の建て玉による利益が伸びたおかげで少額の負けで済みました。

資産=1,736,612

前日比=-3,372 (-0.19 %)
前週末比=+25,513 (+1.49 %)

主な自動売買デイトレ
3715 ドワンゴ 売り 1株@168300,1株@166500→2株@159400 (`・ω・´) シャキーン
4751 サイバーエージェント 買い 3株@134800→2株@137400,1株@137300 (`・ω・´) シャキーン
9113 乾汽船 買い 300株@1498→1455 =■●_
その他色々。

+1.69% ドローダウン回復キター

金曜日の日経平均先物は後場に低めに引け、夕場に上昇しました。1日の米国株式市場は下落しましたが、金曜夕場の影響で、今朝の日経平均先物は前日比プラスで寄り付きました。寄った後は一旦上昇したものの、すぐに下落しました。後場は13時過ぎまで戻したものの、その後は再び下げに転じました。
新興は13時過ぎの戻りも鈍く、ダヴィンチは今日もストップ安で引けました。
今日までスイングでずっと保有していたETFは、ちょっと自分にとって意味不明なポジションに思えてきたので、一旦決済しました。
自動売買は、今日から実験的に10万円~30万円の銘柄も売買対象に組み込んで臨みました。全て売り建てのポジションとなり、13時過ぎの上昇で損切りになった銘柄もあったのですが、CAの下落のおかげで勝てました。
今日の勝ちのおかげで7月のドローダウンを完全に回復しました。当初は回復まで2ヶ月くらいはかかるだろうと思っていたのですが、予想よりも早く回復できて良かったです。

         |,ヾ        /゙}i
          | | 'y'彡``‐t //  }}
 ,. '´ ̄`ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝゝ
/    ノ   Y.:/.:/.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:ヽ,
|    ~    l/.:.:l.:.:.:l  / ハ  l l..:.:.:ゝ.:.:.:ヽ
ヽ.     ノl.:.:.:レA.-ル' |ト、ト、]].:.:.:ヽ.:.:.:i    きたー
  `ー-r‐l^>|.:.:.:ト、l V     ヽNヽ.:.:.:ト.:.:.:l
     |7'´ ,ハ. レ==、    r==、|.:.:.:.:l).:.:l /⌒ゞ))
    / 丿ゞ ,'⊂⊃ ┌─‐ャ ⊂⊃.:.:l ,ハk ァ/ハ
    \ ゝ ||.:.:|ゝ、 j、  j _ ィ.:.:.:.:,ハイ.  Y   \ll
      ヽ ||.:.:|/Yレ'\`/フ 〉 ,.ヘ  ノ  lヽ  \
       ヽ||.:.:|l   ∨。∨    '´ヽレ'ハ.|ヽ .: ヽl:ヽ ヘ
        ||.:.:|!        ヽレ ソ .: .:´V.: .: .: .: .:  |

資産=1,739,984

前日比=+28,885 (+1.69 %)
前週末比=+28,885 (+1.69 %)

主な自動売買デイトレ
4751 サイバーエージェント 売り 3株@139100→132800 (`・ω・´) シャキーン
5423 東京製鐵 売り 300株@1193→1165 (`・ω・´) シャキーン
8515 アイフル 売り 150株@1037,200株@1036→150株@1052,200株@1053 =■●_
その他色々。

7月負けの原因さがし。

7月の負けの原因を探るべく、6種類の主要な売買アルゴリズムをそれぞれ別々に検証してみました。すると、そのうちの4種類がボロ負けで、その他1種類がトントン、残り1種類が普通の利益率で勝てているという結果になりました。
初めはシステムの劣化を疑ったのですが、勝てていたアルゴリズムはそれぞれの手法の中で一番古いものなので(何回かマイナーチェンジはしているけど)、システムの劣化だけが原因ではなさそうです。
勝てていた手法は、日中足のトレンドが強い動きをしている銘柄に対して順張りで仕掛けるものです。トントンの成績だった売買アルゴリズムもそれと似ていて、市場全体の動きを気にする必要が無さそうなくらい強く動いているものに対して順張りで仕掛けるというものでした。
一方、ボロ負けだった4種類の手法は、いずれも押し目で仕掛けるものでした。これらの方法によって仕掛けられた銘柄は、上記2種類の手法の銘柄に比べると、日中足のトレンドが弱く、市場全体の動きに影響されやすいものが多いです。7月は前場と後場で相場が一変したケースがわりと多かったようで、どうやらそれが負けの主要な原因のようです。
手法によっては月ベースで12%くらい負けているものもあり(バックテスト上)、結構損失が激しくて不安なのですが、今週になって資産が回復しつつあるようにも思えるので、もう少し様子を見ようと思います(当分、手法を改善するネタが見つかりそうにないというのもある)。

+1.61% 福田内閣改造

7月31日の米国株式市場はGDP速報値が市場予想を下回ったことやグリーンスパンFRB議長の発言を受けて下落しました。今朝の日経平均先物も低めに寄り付き、前場はさらに下げ続けました。内閣改造もあまり材料視されなかったのか、後場は揉みあったものの、引けに安値を更新しました。新興市場も下げ続け、CCI、ダヴィンチなどがストップ安になっています。
自動売買は1銘柄を除き売り建てとなり、相場に逆らわないポジションだったので勝つことができました。唯一の買い建て銘柄だった松井証券も上がってくれたので、余計な損失もあまり発生しませんでした。
今週は先週、先々週と比べてかなり調子よく推移しました。この調子でドローダウンを脱することができればと思います。

週末資産=1,711,099

前日比=+27,144 (+1.61 %)
前週末比=+67,755 (+4.12 %)

主な自動売買デイトレ
5017 AOCホールディングス 売り 300株@970→200株@918,100株@919 (`・ω・´) シャキーン
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 売り 400株@940→926 (`・ω・´) シャキーン
8628 松井証券 買い 500株@822,500株@824,500株@840→1500株@832 (`・ω・´) シャキーン
その他色々。

手動スイング
買い建て 1321.OS 日経225連動型上場投資信託 10株@16950(保有中)
買い建て 1328.OS 金価格連動型上場投資信託 50株@3090(保有中)