FC2ブログ

このページの記事

 

トップページへのリンク

今度はシステム時計が勝手に2036年に変更された

さっき突然マケスピがSSL証明書を要求してきたので、何だろうと思って色々調べていたところ、またシステム時刻が勝手に変更されていました。しかも以前とは違って2036年になっていました。wikipediaによると2036年はNTPの時間表現が上限に達するとのことなので、何かの理由でNTPの値を誤って取得しているのだろうと思います。ログによると昨日の午前3時ごろから既に3回ほど起こっているようです。
自動売買中にこれが起こったら悲惨なので、以前の対策部分をさらに修正して、2036年になっても時刻の修正ソフトを起動するようにしてみました。
それにしても気持ち悪い……orz。
スポンサーサイト



Bloombergの決算発表カレンダー

昨年10月以降、Bloombergの日本の株式の決算発表一覧ページがwww.bloomberg.comに移っていたのですが、いつの間にかbloomberg.co.jpの方に戻っていたようなので、自動売買プログラムを少し修正しました。他にIFIS株予想のページからも決算日程を取得しているので、これまで取得ミスの影響は無かったようです。

1月の取引まとめ

今月は高収益でしたが、結果を見ると勝率はそれほど高くなく、一取引当たりでみると46%程度でした(昨年12月の勝率は53%くらい)。そのかわりPORが3.66とかなり高くなっています。パナソニックの日足などを見ると、今月は終値と始値の差が大きく、場中で順張りして利益が出ていれば引けまで引っ張り、曲げたら即損切りという風にしていれば、銘柄を絞らなくてもそれなりに勝てた可能性があります。
arrowheadの影響は、RSSの遅延以外には今のところ特にありません(この遅延が厄介なのですが)。全体的に板が厚くなったのか、昨年12月よりも成りで仕掛けた時に複数の板を食い破って約定してしまうケースが減っているようにも見えますが、偶然かもしれません。
[PDF]東証の社長記者会見の資料によると、「注文件数の増加、約定件数の微増が見られる(約定率がやや低下気味)」とのことで、素直に受け取れば指値が増えているということになります。1月14日の約定比率は高いですが、この日は東証一部出来高が32億株に達したものの、そのうち10億株超がJALによる出来高でした。こういう日でも約定比率は昨年12月の平均とだいたい同じくらいで、他の日はそれよりも低めということは、全体的に約定比率が低めになっていると見ることもできそうですが、一方で、今のところは微小な差に過ぎないようにも見え、注文件数も劇的に増えたわけではないところを見ると、特別なことをしている業者はまだ少なそうです。

+0.05% 日経平均10200円割れ

28日の米国株式相場は下落し、今朝の日経平均先物もかなり低めに寄り付きました。10時過ぎまではじわじわと下がりましたが、10時に一旦底を打った形になり、後場は海外市場の上昇もあって大幅高で寄り付きました。その後は再び軟調な展開になりました。前場の安値も割り込んで下落し、前場の足と比較すると後場はつつみ足になっています。
自動売買は2銘柄売り建て。今日も前場のうちに全て決済となり、勝てたものの僅かな利益にとどまりました。

週末資産=3,455,647

前日比=+1,830 (+0.05 %)
前週末比=+14,713 (+0.43 %)

主な自動売買デイトレ
3116 トヨタ紡織 売り 200株@1948→1939 (`・ω・´) シャキーン
3436 SUMCO 売り 500株@1580→1582 (´・ω・`)

日経テレコン21にこんな機能があったとは!

≪楽天≫マケスピの面白い使い方教えれ!Version.30より。

83 名前: 山師さん mail:[sage] 日付:2010/01/27(水) 23:42:37 ID:X5UZVqHE

日経テレコンでF5で更新しようとすると 『情報を再送信しないと、ページを更新できません。~~』 の
ダイアログでるけど、どうやって出なくするの?

あと記事をクリックすると毎回毎回出てくる 『本文を表示します。』 っていうダイアログとか

85 名前: 山師さん mail:[sage] 日付:2010/01/28(木) 09:13:23 ID:z65VPRsO

>>83
> あと記事をクリックすると毎回毎回出てくる 『本文を表示します。』 っていうダイアログとか

読みたい記事を選択して下のほうにあるボタンで選択すると一度に複数の記事を
参照できるから、手間がかからない。

私は銘柄管理情報を見るために丸三証券の日経テレコン21を使っているのですが、いくつも記事を見るときにいちいち本文云々のダイアログが表示されたり、前に戻る方法でしか一覧に戻れないことに不便を感じていました。でもこれだったら一度にたくさん表示できるので便利です。もう何年も使っているのにこれまで全く気付きませんでした。

-0.49% 今日も売りで負け

今朝の日経平均先物はやや高めに寄り付き、10時過ぎから先物主導で上昇しました。後場はさらに高めに寄り付き、10400円台で推移しました。
自動売買は3銘柄売りましたが、前場で全て決済されて今日も負けました。取引ごとに見ると一勝二敗でしたが、そのうち日立建機は決済のタイミング次第では負けていただろうと思います。

資産=3,453,817

前日比=-17,011 (-0.49 %)
前週末比=+12,883 (+0.37 %)

主な自動売買デイトレ
6305 日立建機 売り 1000株@1985→1979 (`・ω・´) シャキーン
8591 オリックス 売り 270株@6760→6820 (´・ω・`)
6967 新光電気工業 売り 200株@1248,500株@1247→700株@1255 (´・ω・`)

+0.13% 久しぶりに売りで勝てた

今朝の日経平均先物は前日比あまり変わらずに寄り付き、その後は若干弱めに推移しました。自動売買は1銘柄売り建てのみで、微小ながら勝てました。売りの仕掛けで勝てたのは昨年の12月9日以来のことです。シグナルの発生そのものが少なかったということもありますが、売りのシステムを見直したほうがいいかもしれません。

資産=3,470,828

前日比=+4,427 (+0.13 %)
前週末比=+29,894 (+0.87 %)

主な自動売買デイトレ
8253 クレディセゾン 売り 800株@1183→1178 (`・ω・´) シャキーン

-0.32% 売りポジだったのに前場でロスカットorz

今朝の日経平均先物は前日比あまり変わらずに寄り付き、その後は小高く推移していたのですが、昼休みに中国が政策金利を引き上げるとの観測があり、SGX日経225が大幅に下落しました。これを受けて日経平均先物も後場は大幅安で寄り付き、13時30分ごろからはさらに下落しました。
自動売買は1銘柄で売りポジだったのですが、前場引け前にロスカットとなり、後場の下げを享受できませんでしたorz。売りポジだと相場全体で一斉に買いが起こったときに大幅に担がれることがあるので、売りポジのロスカットは買いポジのロスカットよりも発動しやすく設計しているのですが、これが今日は仇になってしまいましたorz。

資産=3,466,401

前日比=-11,215 (-0.32 %)
前週末比=+25,467 (+0.74 %)

主な自動売買デイトレ
3436 SUMCO 売り 900株@1722→1730 (´・ω・`)

+1.07% パナソニックのおかげで勝てた

先週末の米国株式相場は大幅に下落し、今朝の日経平均先物も低く寄り付きました。しかし寄り底で、10時ごろに一旦弱くなったものの、その後は少しずつ回復しました。前日終値を上回ることは無かったものの、10500円台まで回復しました。
自動売買は、買いから入ったパナソニックが上昇してくれたおかげで勝つことができました。

資産=3,477,616

前日比=+36,682 (+1.07 %)
前週末比=+36,682 (+1.07 %)

主な自動売買デイトレ
6752 パナソニック 買い 1900株@1515→1538 (`・ω・´) シャキーン
7240 NOK 買い 400株@1381,200株@1382→600株@1386 (`・ω・´) シャキーン
6967 新光電気工業 売り 700株@1253→1264 (´・ω・`)

1000株単元の銘柄も売買するようにしてみた

さっきクリック証券のサイトを見てみたら少しログイン画面が変っていました。殆ど見た目だけの違いですが、取引注意銘柄のコーポレートアクションに関するページが一部変更されていたので、売買プログラムもそれに合わせて修正しました。
あと、これまで1000株単元の銘柄は殆ど売買していなかったのですが、このごろ100株単元銘柄で1000株以上発注することも珍しくなくなってきたので、1000株単元銘柄も売買対象に組み入れることにしました。1000円台の1000株単元銘柄は意外と板が薄いようなので、とりあえず1銘柄だけ、5214日本電気硝子を組み入れて様子を見てみます。たぶん稀にしか売買しないと思います。

+0.02% 米大統領の金融規制改革案で大幅安

オバマ米大統領が金融機関の規模や業務範囲を大幅に制限する金融規制案を発表したことにより、21日の米国株式相場は大幅に下落し、為替はドル安になりました。これを受けて今朝の日経平均先物は大幅安で寄り付き、その後も軟調に推移しました。
自動売買は取引なしでした。

週末資産=3,440,934

前日比=+843 (+0.02 %)
前週末比=-58,138 (-1.66 %)

今日の自動売買は取引無し。

-0.18% 全体的に強い相場

20日の米国株式相場は下落しましたが、為替が円安に傾いたせいか、今朝の日経平均先物は前日比あまり変わらずに寄り付きました。その後一旦は下げたものの、すぐに回復し、以後は上昇を続けました。
自動売買は1銘柄売って負け。

資産=3,440,091

前日比=-6,193 (-0.18 %)
前週末比=-58,981 (-1.69 %)

主な自動売買デイトレ
8253 クレディセゾン 売り 600株@1202→300株@1215,300株@1216 (´・ω・`)

-0.64% 今日も寄り天

19日の米国株高を受けて今朝の日経平均先物は高めに寄り付きましたが、今日も昨日に続いて寄り天になりました。前場は揉み合いが続いたのですが、前場引け前に下に抜けると、後場はじわじわと下がりました。
自動売買は3銘柄買って負けました。前場は頑張っていただけに残念です。

資産=3,446,284

前日比=-22,283 (-0.64 %)
前週末比=-52,788 (-1.51 %)

主な自動売買デイトレ
6724 セイコーエプソン 買い 400株@1654,400株@1670→400株@1651,400株@1650 (´・ω・`)
6481 THK 買い 300株@1887,100株@1888→400株@1866 (´・ω・`)
3116 トヨタ紡織 買い 200株@2219→2203 (´・ω・`)

+0.05% 今日の自動売買は取引無し。

18日はキング牧師の誕生日で米国株式市場は休場。今朝の日経平均先物は前日比で僅かに高く寄りつきましたが、以後はその寄り付き価格を超えることなく弱く推移し、10700円台になりました。自動売買は取引なしでした。

資産=3,468,567

前日比=+1,604 (+0.05 %)
前週末比=-30,505 (-0.87 %)

自動売買は取引無し。

平成21年分の特定口座年間取引報告書

クリック証券から平成21年分の特定口座年間取引報告書(投資家交付用)が届いたのでうpしておきます。

ところで今日、クリック証券だけでなく岡三オンライン証券からも年間取引報告書が届いたのですが、どちらも見た目は全く同じ封筒で、封筒の中の「送付のご案内」も、問い合せ先電話番号と口座番号以外はほぼ完全に同じ内容のものでした。二社の「送付のご案内」を重ねると文面のところがぴったりと重なります。電子化の影響?

-0.92% 安値揉み合い

先週末の米国株式相場は下落しました。国内では民主党の石川衆院議員や民主党幹事長の小沢一郎氏の元秘書らが逮捕され、今日から通常国会が始まりました。
今朝の日経平均先物は低めに寄り付き、前場半ばには10800円台を割り込みましたが、その後は少し回復しています。様子見的で特定の銘柄に資金が集中しているような感じでした。
自動売買は売りも買いも負けました。

資産=3,466,963

前日比=-32,109 (-0.92 %)
前週末比=-32,109 (-0.92 %)

主な自動売買デイトレ
6967 新光電気工業 売り 500株@1261,600株@1260→600株@1265,700株@1266 (´・ω・`)
4217 日立化成工業 買い 500株@1922,400株@1923→900株@1916 (´・ω・`)
3231 野村不動産ホールディングス 買い 300株@1445→1438 (´・ω・`)

+4.28% りそな大幅高

14日の米国株式市場は小幅に上昇しました。今朝の日経平均先物も小幅高で寄り付きました。その後は11000円を目の前にして、何度か下がっては買いが入って戻る展開を繰り返しました。引け前には10980円まで来ましたが、11000円には到達しませんでした。
自動売買は今日も買い建てのみ。銀行が強く、りそなが大幅高になってくれたおかげで今日も高い利益を得ることができました。
arrowheadは意外と私のシステムにとって有利に働いているかもしれません。例えば三菱商事は14時39分2秒に2522円から2513円まで下がっています。そのせいで決済シグナルが出たのですが、2520円で約定しました(ログや歩み値から察するに14時39分6秒の約定)。arrowhead前の東証だったら14時39分2秒の約定を処理するのに時間がかかり、大口が指値で板を補間するまでにタイムラグが発生しただろうと思われるので、下手すると滑って2513円あたりで約定していた可能性があると思います。

週末資産=3,499,072

前日比=+143,759 (+4.28 %)
前週末比=+317,271 (+9.97 %)

主な自動売買デイトレ
8308 りそなホールディングス 買い 1300株@1047,1100株@1063→1100株@1112,1300株@1112 (`・ω・´) シャキーン
8058 三菱商事 買い 900株@2505,300株@2506→1200株@2520 (`・ω・´) シャキーン
7240 NOK 買い 100株@1334,500株@1335→400株@1327,200株@1326 (´・ω・`)

+5.52% 東1主力銘柄が今日も堅調

13日の米国株式相場は上昇し、今朝の日経平均先物もやや高めに寄り付きました。寄り付き前に発表された機械受注は市場予想を大幅に下回ったものの、あまり材料視されなかったようです。寄り付き後も日経平均先物はじわじわと上昇し、10900円台まで到達しました。東1主力銘柄が堅調で、売買代金トップのソフトバンクが前日比+8%超となりました。日本航空は夜間にPTSで4円になりましたが、今朝は7円で寄り付き、一時10円まで上昇しました。出来高は10億株を超えています。1円に30億株超の買い板があるのですが、マケスピでは表示されていません。
自動売買は買い建てのみ。パナソニックの大幅な上昇のおかげで高い利益を得ることができました。

資産=3,355,313

前日比=+175,599 (+5.52 %)
前週末比=+173,512 (+5.45 %)

主な自動売買デイトレ
6752 パナソニック 買い 2100株@1493,2100株@1494→2100株@1530,2100株@1530 (`・ω・´) シャキーン
3116 トヨタ紡織 買い 400株@2117→2147 (`・ω・´) シャキーン
7240 NOK 買い 600株@1312→1320 (`・ω・´) シャキーン

-1.03% 遅延orz

今日の日経平均先物は低めに寄り付き、回復方向に向かっては押し戻される動きになりました。日経QUICKニュースによると、今日の東証一部の売買高は31億4291万株で、SQを除くと2008年10月28日以来の高水準だったそうです。100%減資の可能性が伝えられているJALがザラ場中に何度か寄り付き、全体の26%を占める売買高だったそうです。
自動売買は2銘柄買いポジになりましたが、高値を掴んで負けました。マケスピRSSの遅延がかなり酷いようで、先物だけでなく個別銘柄も厳しいようです。特に先物が安値を更新した時などに遅延が発生するようです。ロスカットの時に遅延が起こってしまうと拙いです。
マケスピの画面と比べてもRSSの方がゆっくりしています。せめてマケスピの画面に出ている株価と同じ情報を提示してほしいものです。
     ○          ヽニ   ヽニ   ヽニ
     ,ヘ、     ,○、  ゃ    ゃ    ゃ   ヽニ    ヽニ
    ノ| く`ー─--くゝ ヽ, |~   |~   |~  ゃ       ゃ
    しi__,ri⌒ー-r-y-y 、ヽ            |~  ヽニ   |~ ヽニ
     r' ,.-'"⌒ ̄ ̄`"''ヽゝi                 ゃ       ゃ
    〈/  iノゝ,_,イ  ,  ヽ)、    ,.-─ '"`ヽ、_     |~       |~
    ,'  .レイ O' レ´レ,_,.イノ | | | 、rー 、=__   `ヽ   ヽニ
    i  i .,ゝ""   __ O'i i  | | |ヘヽ ノイ_λ`ヽ,_,  .)   ゃ
    ',  ', ヽ   / _| " 从 / ,' |ゝ.イ =o'  レ、ノ,ゝr'、  |~
     ゝr ノト`'r-..,,, ,. イノノ// ,' イ,' # ,ヘ ㍉。レ/`フ ヽニ
      レr'"//( ̄「i ̄ヽ  __人_レi r-,/ ヽ〉 "/ iイ´    ゃ
     ,く  .,','.o  ̄ヽ、__ノヘ )  / トーヽ.,/_, イ /ノ     |~
    iヽ(入.// (( =i i |.イヽ⌒ヽiヽ ',  \iノレ'
    〉、,イ// ヘ_)ノ ,' ,' !|ノノ>  /ゝ「) ` ー-'i

資産=3,179,714

前日比=-33,114 (-1.03 %)
前週末比=-2,087 (-0.07 %)

主な自動売買デイトレ
8591 オリックス 買い 320株@7280→7220 (´・ω・`)
6752 パナソニック 買い 1700株@1470→1464 (´・ω・`)

+0.98% 主力株が堅調に推移

連休明けの今朝の日経平均先物は若干低めに寄り付きましたが、前場は方向感の乏しい展開でしたが、後場は堅調に推移し、10900円台にまで到達しました。主力株が強く、前日比+5%程度まで上昇している銘柄も幾つかあります。
自動売買は1銘柄買い・1銘柄売りのポジションになりました。買いから入った日立建機が、小松製作所よりも弱かったもののそれなりに上昇してくれたおかげで勝つことができました。

資産=3,212,828

前日比=+31,027 (+0.98 %)
前週末比=+31,027 (+0.98 %)

主な自動売買デイトレ
6305 日立建機 買い 1000株@2540→400株@2571,600株@2570 (`・ω・´) シャキーン
6967 新光電気工業 売り 500株@1235→1239 (´・ω・`)

-1.26% オプションSQ。先物が大きな値動き。

7日の米国株式相場は上昇し、ドル円も93円台になりました。これを受けて今朝の日経平均先物は高めに寄り付き、前場開始後すぐに10800円台に突入しました。その後は13時過ぎまでじわじわと下落し、10600円台に突入しましたが、再び上昇して、引け前に再び10800円台に突入するという大きな値動きになりました。
自動売買は今日も買い建てのみ。前場はかなり健闘していたのですが、後場の下げの影響で負けました。

週末資産=3,181,801

前日比=-40,618 (-1.26 %)
前週末比=+218,118 (+7.36 %)

主な自動売買デイトレ
6473 ジェイテクト 買い 1600株@1195→1500株@1184,100株@1183 (´・ω・`)
6305 日立建機 買い 600株@2490,500株@2510→900株@2484,200株@2483 (´・ω・`)
3436 SUMCO 買い 700株@1763→300株@1754,400株@1753 (´・ω・`)

板情報の取得を減らしたけどそれでも少し遅れる

今日はオプションのSQ日だったんですね。てっきり来週かと思っていました。
RSSと自動売買プログラム間の接続が切れる問題については、板情報の取得を少し減らすことで対処しました。しかし、今見てみると、値が動いたときに先物の板更新が一時的に停止したりするようです。
試しに売買とは別に使っているPCでExcelを使って先物の現在値を見ていたところ、そのPCでも数秒遅れることがありました。閑散としているときでも数秒遅れることがあります。売買に使っているPCのRSSと、別のPC上のRSSを比較すると、閑散時にはマケスピよりは遅れるものの、RSS同士で比較すると同期していました。そういうわけで、どうやらこれはRSS側の問題かDDEを使っていることによる問題で、こういうものとして取り扱わざるを得なさそうです。
しかし活況になってくると、売買プログラムの方のPCのRSS更新が若干遅れてしまうようです。RSSのイベント量が増えるとそれだけ配信や処理が遅れたりする可能性は確かにあると思うので、幾つか監視銘柄を減らす必要がありそうです。
あと、マケスピの環境設定の更新間隔設定はRSSとは関係ないみたいです。たとえば更新間隔を5秒にしても、RSSの方はもっと短いスパンで更新されています(これって以前からそうだったっけ??)。もしかするとその辺にも原因があるのかも。

+1.35% 今日も買い建てのみ。

今日の日経平均先物は前場小高く推移したもののじわじわと下落しました。
自動売買は今日も買い建てのみ。銀行株や証券株が堅調だったので勝つことができました。RSSが途中で一旦停止してしまいました。大した相場でもないのに落ちるのは拙いので、取得する情報量を減らす必要があります。

資産=3,222,419

前日比=+42,938 (+1.35 %)
前週末比=+258,736 (+8.73 %)

主な自動売買デイトレ
8604 野村ホールディングス 買い 3400株@726→734 (`・ω・´) シャキーン
8253 クレディセゾン 買い 800株@1183→1209 (`・ω・´) シャキーン
8308 りそなホールディングス 買い 1500株@978→990 (`・ω・´) シャキーン

ひさしぶりにRSSが止まった

さきほど自動売買プログラムとRSS間のDDE接続が切れてしまいました。先物が10760円を上に抜けたときです。明らかに過負荷によるものと思われる切断は1年ぶりのことで、1年前に新しいPCを用意した以降は起こっていませんでした。ということはまた新しいPCを買わなきゃだめなの?orz
マケスピはリアルフィードを使わない設定にしていて、更新間隔は1秒としていました。環境設定ウィンドウ-システムの価格配信方法のところで「リアルフィードを使用しない場合の更新間隔は、1秒間に2回の更新に固定されます」とあるのですが、これはFX限定の話で、株の場合は更新間隔を変更できるようです。
私の売買プログラムの実装では、売買シグナルの判定はDDEイベントに依存せず5秒おきにやっているので、この更新間隔を多少伸ばしても大丈夫な可能性はあるのですが、それで改善が見込めるかどうかは微妙なところです。更新間隔1秒でもRSSが止まったということは、おそらく先物の上昇の影響で多くの監視銘柄の板が一斉に動いたからであって、それは更新間隔を伸ばしてもあまり変わらないだろうと思われるからです(多少は軽減されるかも)。それに、たとえば更新間隔を5秒にしてしまうと、売買用PCの時計とRSS配信タイミングのずれによって最大5秒古いデータを取得する結果になってしまうので、それは避けたいところです。
それよりは監視銘柄を減らす方が効果的……だと思うのですが、2000円台の呼び値が1円単位になったことでむしろ監視銘柄を増やしたいくらいですorz。
売買プログラムのチューニングについては、以前古いPCを使っていたときにこの問題で散々苦労して改善し尽くしていて、これ以上は望めません。
あと他にやれることがあるとすれば板情報の取得を減らすぐらいです(一応減らすことはできるはず)。さて困ったorz。

arrowheadの影響で板情報が遅延するらしい

年明けからクリック証券の取引注意銘柄情報ページの構造が変わっていて、情報を取りこぼしていたようなので、売買プログラムを修正しました。
ところで、昨日三井住友FGの値動きを見ていて、歩み値が上がっているのに板が補充されていて動いていないように見えていたのですが、これは私の勘違いでした。どうも値動きが激しいときは板情報が現在値に対して遅延してしまうようです(ちなみにリアルフィードは切っています)。酷い時で1分くらい遅延するようですが、これはマシンのスペックによるものなのか、それとも配信側の問題なのかはわかりません。引けには一斉に取引が終了して気配値の更新も止まっているので、それまでの間に遅延は解消されているようです。
現在値の配信が遅延するよりはマシだろうと思いますが、その現在値も本当に遅延が起こっていないという確証はありません。MarketSpeed 9.0のRSSには現在値詳細時刻と最良売・買気配詳細時刻という項目があるので、それを比較すればいいのかもしれませんが、板が薄いと現在値が変らなくても気配値が変って時刻が更新されることもありますし、1秒単位なので調べてもはっきりわからないような気がします。
もともとarrowhead前の東証では活況の時に約定遅延があったり、約定が返ってくるまではいくらで約定したかわからないような状況があったことなどを考えると、この件について細かく考えてもしょうがない気がしてきたので、当分現在のままで売買を続けようと思います。

+7.52% 資産300万円突破

今日の日経平均先物は前場に一時期前日終値を下回ったものの、その後は上昇して高めに推移しました。
自動売買は買い建てのみで、過去2番目に大きな利益となりました。金融株中心のポジションでした。
プロミスを買った直後に少し下落して、一時期は含み損が4万円を超えてオエェーorzと思っていたのですが、その後上昇に転じてくれました。三井住友FGはこの価格帯の呼び値が5円から1円単位に変更されたことから新規に売買対象銘柄として含めたもので、こちらも高い利益になってくれました。これらのおかげで資産も300万円を突破しました。

資産=3,179,481

前日比=+222,284 (+7.52 %)
前週末比=+215,798 (+7.28 %)

主な自動売買デイトレ
8574 プロミス 買い 2900株@795→841 (`・ω・´) シャキーン
8316 三井住友フィナンシャルグループ 買い 800株@2736→2789 (`・ω・´) シャキーン
8591 オリックス 買い 260株@6740→6850 (`・ω・´) シャキーン

ゼクスすげえ

2chの勝ち負けスレに昨年末の結果を報告したいのにずっとアク禁で報告できないorz。
今日は三井住友FGの動きを見てarrowheadすげえなと思っていたのですが、ゼクスはもっと凄かったようで、寄り付き後に数秒で200円近く動いています。これまでも場中に頻繁に特別気配になったり寄ったりを繰り返していたような銘柄は、今後も避けておいた方がよさそうです。

-0.32% 三井住友FGが派手な値動き

今日の日経平均先物は大幅高で寄り付き、前場は10700円台を維持。後場に10800円を付けましたが、その後は押されて10600円台まで下がりました。
三井住友フィナンシャルグループが激しい値動きをしました。後場に高く寄りついてから一旦は急騰したものの、13時30分にロイターが公募増資を報じてからは急落しました。arrowheadがようやく本領を発揮したようで、歩み値が数ティック上がっているのに、目に見えないくらいの勢いで板が補充されて売り気配値が下がっていたりしました。arrowhead前は呼び値5円単位の価格帯だったうえに、売買代金の高い銘柄であるにも関わらず急騰急落の影響で指値が少なかったこともあって、かなり派手な売買が繰り返されていたようです。
自動売買は買い建てのみでした。13時ごろまでは4万円くらいのプラスだったのですが、三井物産で利益確定がうまくできず、負けてしまいました。ちょっと勿体ないです。

資産=2,957,197

前日比=-9,408 (-0.32 %)
前週末比=-6,486 (-0.22 %)

主な自動売買デイトレ
6481 THK 買い 100株@1723,100株@1724→100株@1735,100株@1736 (`・ω・´) シャキーン
3436 SUMCO 買い 400株@1717→1697 (´・ω・`)
8031 三井物産 買い 2300株@1379→1378 (´・ω・`)

+0.10% 大発会。arrowhead開始。

今日は大発会で、アローヘッドも開始されました。日経平均先物は高めに寄り付き、後場は1%高近辺でもみ合いになりました。
今朝8時30分ごろに個別銘柄の気配を見てみると、指値の間隔が結構開いている銘柄が多くて心配だったのですが、寄り前には従来とあまり変わらない気配になっていました。寄り付いた後も、まるで大証銘柄の板配信を見ているような感じで、従来の東証よりは早いもののあまり大した様子でも無く拍子抜けしました。今日の結果だけを見るとあまり大きな影響は無さそうです。ただ、これは大発会で閑散だった上に、売買システム変更に伴う警戒感からそうなってしまったかもしれないので、もっと活況にならなければよくわかりません。
マケスピRSSの配信内容は殆ど変更が無く、クリック証券のサイトもツール以外には変更が無かったようなので、呼値の変更を除いては殆ど無改造でこれまでの自動売買プログラムを動かせることがわかりました。そこで本日も自動売買プログラムを動かしてみました。
実際の取引も従来とあまり変わりませんでした。住友商事を1100株売買しましたが、スリッページは発生しませんでした。残念なことに約定の戻りは改善されていないようです。

資産=2,966,605

前日比=+2,922 (+0.10 %)
前週末比=+2,922 (+0.10 %)

主な自動売買デイトレ
8053 住友商事 買い 1100株@962→965 (`・ω・´) シャキーン

MarketSpeed 9.0をインストールしてみた

MarketSpeed 9.0が既に公開されていました。暫くVer8.2を使い続けようかなと思っていたのですが、「【重要】マーケットスピード-iSPEED 新バージョンダウンロードのお願い(無料) 楽天証券」によると「マーケットスピード Ver8.1、Ver8.2ご利用のお客様におかれましては、2010年1月12日18時(予定)より最新バージョンの自動ダウンロードを実施させていただきます」とのことなので、新バージョンをインストールしてみました。
まだログインできないので詳細は確認していませんが、RSSに関しては以下のような項目が増えているようです。

先物関連(オプションは除く)

・売成行数量
・買成行数量
・OVER気配数量
・UNDER気配数量

個別銘柄関連

・現在値詳細時刻
・歩み1詳細時刻
・歩み2詳細時刻
・歩み3詳細時刻
・歩み4詳細時刻
・始値詳細時刻
・高値詳細時刻
・安値詳細時刻
・最良売気配詳細時刻
・最良買気配詳細時刻
・OVER気配数量
・UNDER気配数量

成行数量や気配数量に関しては新制度に合わせたものでしょう。詳細時刻は、秒単位の値が配信されるようになったのでそれに合わせたものと思われます。もともとRSSには「現在値時刻」という項目があるのですが、この項目自体は削除されていないようです。ただ、実際に配信されるかどうかはわかりません。
とりあえず、RSSの配信内容については大きな変更は無さそうなので安堵しています。

2010/1/3 19:08 追記
上記のは「RSS|~.T!」限定のようです(当たり前ですが)。