FC2ブログ

+4.52% 日経平均大暴落&資産回復

昨夜のNHKのニュースなどでも報道されていましたが、欧州の主要な市場で株価が急落していたらしく、凄まじい円高になっていました。今朝の段階では、米国市場があまり下げなかったせいか、CME日経225は16980程度だったのですが、ドル円が113.7と、さらに高くなっていました。SGX日経225は16010で寄り付きましたが、大証の日経平均先物の始値は15980円となりました。
先物が昨日の終値と比べて大幅に低く寄り付いたわけではないので、昨日の個別銘柄の上下の動きからすると、自動売買のシグナルはあまり発動しないのではないか?と考えていました。しかし、個別銘柄には結構ギャップダウンして寄り付いた銘柄も多く、弱く始まる銘柄も多かったようです。
底で売って担がれる展開になりそうな予感がして、売りシグナルが過剰に出現する可能性を懸念していたのですが、自動売買による建て玉は全て売り建てとなりました(全力ではなく、余力も残っていましたが)。
10時10分ごろまでは、先物が下がっているにも関わらず、全く芳しくない展開が続き、含み損の状態でした。しかし、それ以降に先物が下値を割ったことで売り建て銘柄が徐々に下落し、前場引けの段階で14000円程度の含み益となりました。
後場に、それまで売り建てていた6436アマノが何故か高値で寄り付いてロスカットとなってしまい、さらに先物が後場低く寄り付いたにもかかわらずその後わずかに上昇する展開で、戻りを狙った買いが個別銘柄に入ってしまい、12時45分には再び含み損の状態になってしまいました。
昨日と全く同じ展開だと完全に担がれて負けてしまう、と思っていたのですが、その含み損の状態も13時前には解消。さらに、その後日経平均先物が急落したおかげで、当初とは予想外に高い利益を上げることができました。
日経平均株価は前日比874.81円、前日比-5.42%の大幅安です。自動売買をやっていなかったら発狂していただろうと思います。
手動スイングのETFの方は、もういつ損切ったらいいか全然わかりません。上げ相場が到来したときのヘッジのために10株くらいだったらそのまま持っていたほうがいいのかもしれないと思いながらも、無駄のような気もします。
結果として、トータルでは儲けが出ていますが、相場参加者数の低下は自動売買の成績に悪影響を及ぼすので、心配です。
あと、この地合いで不謹慎ですが、私のこれまでの売買(自動売買、スイング、オプション取引(今はやってない。大敗したので)等)の累計損益が、ようやくプラス転換しました。本当は4月中旬ごろにこうなる予定だったのですが、随分時間がかかってしまいました。どうせまたすぐに逆戻りするだろうと思っていますが、これが自動売買を始めた際の一つの目標であったことや、2005年10月中旬に赤字になって以来ほぼ2年も経過していることを考えると、嬉しくないと言えば嘘となります。キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

週末資産=1,285,153

前日比=+55,529 (+4.52 %)
前週末比=+62,466 (+5.11 %)

主な自動売買デイトレ
9119 飯野海運 売り 200株@1463→1306 (`・ω・´) シャキーン
6136 オーエスジー 売り 200株@1476→100株@1417,100株@1418 (`・ω・´) シャキーン
6436 アマノ 売り 200株@1381→1409 =■●_
その他色々。

手動スイング
2007/8/13 買い 1321.OS 日経225連動型上場投資信託 10株@16950(保有中)

前のエントリー | 次のエントリー

ALL Comment

Comennt Entry

プロバイダによってはコメントやトラックバックが拒否される場合があります。

TeackBack URI

http://kakikukekou.blog83.fc2.com/tb.php/296-66c085de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TrackBackの一覧